<   2009年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

 

夏の終わり

2009年夏
心も体も大きくなったお二人さん。
f0185631_22365448.gif


f0185631_22373368.gif

毎日水着になって
大好きなお友達や従兄とたちといっぱい遊んで。

f0185631_22393723.gif

お祭りも数えられないくらい出かけて。

f0185631_22411620.jpg

とにかく二人でおいかけっこ。

f0185631_2242394.gif

・・・
そんな楽しかった夏ももぅおしまい。

さみしいような。
うれしいような。

4歳と1歳の夏。
めいっぱい楽しめました。
[PR]

by kankakanka | 2009-08-31 22:44 | 思うこと  

大切な人。

17歳の時に出会って
以来ずっと大切に思っていた人が
6年前に脳出血で倒れて
それ以来、半身不随の寝たきり生活になってしまった。

その人は・・・
17歳の時に始めたバイト先のお兄さん。
17歳年上の頼りになる
何でも話せる優しいお兄ちゃんだった。
若いころの彼の話。
家族の話。
仕事の話。
楽しい事も
いやだったことも
何でも話せて、聞いてもらっていた。

お酒もいっぱい飲みに連れてってもらったり
夏の花火や
海や
プールや
ドライブ・・・
思い出はいっぱいなんだよな。
お互い大切な人だった。

そんなお兄ちゃんが倒れた日
仕事の都合で
あと一歩間に合わなかった。
こんな事になるのなら・・・
っとものすごく後悔した。。。
救急車に乗る前に一声かけたときは
意識もあって私の事もわかってくれた。

手術して
何日も意識不明で
みんなで応援したけどいい結果になってくれなかった。


結婚式にも呼びたかったし
わが子とも遊んでもらう予定だったのに・・・。
ずっとずっと見守っていてほしかったし
大切だったのに。
病気は一瞬ですべてを奪ってしまうのです・・・。


大切に思う気持ちは今でも変わってないのだけれど
入院しているお兄ちゃんの所へなかなか会いに行けず・・・
3年ぶりに昨日会いに行った。

「最近ちょっとわかるようになったよ!」・・・っと嬉しい報告を聞いて
ダッシュした。

「ハロ~!!☆☆だよ!!わかる???わかる???」
・・・っとものすごい強引な質問攻め。

小さくうんとうなずいたり
笑ったり
私がベットの周りを歩くと私の方を夢中で見て・・・
ぷ~っと吹き出して笑ったりしてくれた。

お花と小さな羊毛のうさぎちゃんを作って見える所に飾ると
ずっと嬉しそうに見ていた。


わかってくれた。
思い出してくれた。
生きていてくれた。

姿も環境もあの頃とは全く違うけど
あぁ。
やっぱり大切な人。と思った。

本当は元気になってほしい。
おしゃべりしてほしい。
遊んでほしい。
…欲はいろいろあるけれど
昨日会ってやっぱり思ったことは
生きていてほしい。

きっと生きていることも楽じゃない状態。
だけど
いなくなったら困るんだよな。

忘れられないように
また会いに行こう。


17歳の頃34歳だったお兄ちゃん。
気づけば今私が34歳。
51歳になったのね・・・。

わぉ~~~~。
きっと私が51歳・・・っていう日もあっという間ね。
[PR]

by kankakanka | 2009-08-27 22:03 | すき  

細々と・・・

この夏休み・・・
すっかり自分の時間を失い
余裕も失い
ハンドメイドの創作意欲も失ってしまって・・・

だけど細々と・・・
ミシンに向かっては
オーダーいただいたものだけを
すごいスローペースで作っていました。

かなり
ものすごい
お待たせしちゃってごめんなさいね。

この夏の*kanka*の成果です。

こんだけ??
ってびっくりしないでね。
テヘヘ。

tomoちゃんからオーダー。
出産祝いのプレゼント。
f0185631_21215623.jpg


hiroちゃんからオーダー。
娘ちゃん&お友達にあげる名前入りスタイ。
f0185631_21231095.jpg


そしてRyoumiさんから。
パープルギンガムキュロット。
f0185631_21242627.jpg


以上。チャンチャン♪

自分ではこれでも必死でした。。。

9月からまた時間って作れるのかな???
あれこれ作りたい気持ちになるのかな???

・・・ちょっぴり不安も抱きつつ
まぁ~細々となるようになっていきましょう。
[PR]

by kankakanka | 2009-08-27 21:28 | ハンドメイド  

ビービ!!

パパ
ママ
ビービ。
温ちゃんが
自分以外の家族みんなのことを呼べるようになった。

飛たんは自分のことを「ぶぅ。」・・・っと呼んだっけな。

温ちゃんは「び」が言えて「ビービ」なの。

毎日朝の目覚めから寝るまで
「ビービ」「ビービ」っと呼んで後を追っかける。


そんな夏休みももう明日で終わり。

「温ちゃん!!
 木曜日からビービ幼稚園だけど寂しくないからね!待っててね!」

「うん。」

・・・っと会話するお二人。

ママだけは
確実に「寂しくない。さみしいわけない。」・・・っと
心で叫んでいた。



自分のことはなんて呼ぶんだろ。
お名前長くて難しくて・・・
なかなか言えない温ちゃん。
ごめんよ。

楽しみにしてるからね♪
[PR]

by kankakanka | 2009-08-25 23:30 | かわいい  

満喫

乗りに乗って
毎日楽しい夏休みをしてます。

ネタもいっぱい
写真もいっぱい
思い出もいっぱい。

・・・だけど時間が足りません。

ブログで語れるほどの時間と
余裕がありません。

あ~。
あと???
残り1週間の夏休み。

どっぷりと
楽しみましょ。


今日も楽しかった。

そして親友のベビーが無事に生まれた。

いいこと続き。

幸せですな。
[PR]

by kankakanka | 2009-08-20 00:19 | 家族  

コワ。

朝5時。
飛び起きた。

私の人生始まって以来の大きな地震。
怖かった。

賃貸アパート三階暮らし。
ユランゆらんよく揺れて(鉄骨で頑丈なはず。)
こわすぎた。

寝室以外の2部屋から
ガシャンガシャン音がして
慌ててリビングへ行くと

メダカちゃんの水槽がひっくりかえり・・・
収集家飛たんの収集した大量のおしろい花の種が床じゅうに広がり・・・。
黒の水玉&水びたしでございました。

我が家らしい被害。。。

大事な木のおもちゃ達も床に落ちず壁側に倒れてくれて・・・
セーフ。

二人の子供たちが気付かず起きずに
セーフ。

日中じゃなくて良かった。
家族みんなが一緒の場所にいる時間で良かった。
そして
何より被害が大きくなくて良かった。


コワすぎて
目をつぶるとあの大きなユラユラお思い出してしまうの。。。

だって
またあれより何倍も大きな奴・・・
来るんでしょ???

生きている間にはやめてください。
[PR]

by kankakanka | 2009-08-11 23:47 | 家族  

☆挑戦☆

飛たん。

今年の夏の挑戦の一つ。
スイミング短期コース。

本日より5日間通います。

水が苦手な飛たん。
三歳まで毎日洗髪時に泣いて・・・
夏のプールはいつも浮き輪に完全に頼りきる。
臆病で怖がり。
水が顔にかかるのも泣いちゃうし
潜るなんて夢のまた夢。

そんな飛たんがパパ&ママのもとから離れて挑戦してきました。

初めてのスイミングなのに
早速朝から送迎バスにて出発。

ママは・・・
幼稚園バスに初めて乗せるときの気持ちと同じで笑えました。

大丈夫かな???
ちゃんとやれるのかな???

ご本人様は・・・
大好きな仲良しはるなちゃんと一緒☆
だからちょっぴり心強そうで楽しそうでした。

良かった。



そしてこっそり見に行きました。

頑張ってた。
f0185631_23475983.jpg


ママ泣きそうでした。


親の手から離れて成長することっていっぱい。

その感動を味わえて嬉しかった。

昼休みにパパから℡。
パパも同じでどんなだったか気になってたのね。


あぁ。
成長だな。

ジィ~~~~~ン。



暑いし。
うるさいし。
の飛たんだけど話題も豊富な4歳の夏なのです。
[PR]

by kankakanka | 2009-08-10 23:56  

30匹♪

なんたって収集家の飛たん。

どんぐり・・・
おしろい花の種・・・も相変わらずだけど。。。

今年の収集物は・・・

セミです。

ミ~~~~~ン♪ミ~~~~~~~~~ン♪
朝から元気に鳴いていて「暑苦しい・・・」
っと思う母とは逆に
蝉取りに行きたい・・・っという思いで頭がいっぱい。

午前は洗濯物に飛んできた1匹のセミをまるでペットのように
飼い・・・かわいがっていた。

午後からは
せみ♪せみ♪スポットに繰り出す。
f0185631_0245744.jpg


男になった。

夢中で木を見つめ。
夢中であみを当てゲットする。
そして夢中でつかんでカゴにインする。

f0185631_0252780.jpg

そして増えていくかごを覗いて満足顔。

ママは付き合うの面倒だけど・・・
この顔を見たくて付き合う。

逃がした時の残念そうな顔。
おしっこかけられた時の悔しそうな顔。

最後に夕方逃がしてやる時の優しい顔。

いろんな顔が成長に感じる。

夏はいっぱい成長させてくれるな。

30匹ゲット!!!
さすがにカゴの中は常夏な鳴きっぷりでした。

もう。
いいでしょ。

何度言っても
「まだ。まだ。。」
っと木を見つめる・・・・・。

時間の許す限り・・・
付き合うか。
[PR]

by kankakanka | 2009-08-08 00:30 | 家族